FC2ブログ

A Happy New Year!

hahajima.jpg

正月休みで母島に行ってきました。

あまりの居心地の良さに、当初3泊の予定を現地で6泊に延長。先ほど一週間ぶりに父島に帰って来ました。雨の日が多かったものの、晴れの日も2日だけあり、大自然を万遍なく満喫できました。人口480人の小さな島で、大してすることもなくのんびり過すのかと思いきや、ハイキングに海遊び、日の出に夕日に星空観賞、同僚との食事会に飲み会、島の行事への参加など、のんびりなんだけどよく動いた一週間でした。

hahajima-2.jpg

4軒の飲食店と4軒の商店があるのですが、商店に関しては年末年始でどこも休み。1月4日に「前田商店」が開いたものの、内地からの物資は届いておらず、野菜は去年のもので萎びたものばかり。肉類は全て冷凍、そして全てのものが割高。ネギが3本250円、キャベツ1個350円、安いモヤシでさえ1パック80円。父島も高いが母島はもっと高い。島唯一のガソリンスタンド「佐藤燃料店」のガソリンにおいてはリッター250円。東京竹芝から父島まで小笠原丸で25時間、そこから母島丸に乗り換えて更に2時間、輸送費もかさむわけだ。お陰でと言ってはなんだが、10年前飲食店に勤めていた頃から近年学校で料理の授業を担当するまで、私は食材をふんだんに使って料理をしてしまうことが多く、経費がかさむのと、贅沢感にも毎度心を痛めていたが、物が少なく貴重なこの島で料理をしていて、少ない食材をいかに大事に、ありがたみを持って使うかを少し学べた気がする。

hahajima-3.jpg

母島の自然は本当に凄い。ちょうどホエールウォッチングシーズンに差し掛かり、海を見渡せばあちらこちらでクジラの潮吹き観られる。青く輝く海の向こうでクジラがブローする姿は非現実的な光景で、幻想的な異世界に連れて行かれる様ななんともいえない感覚だ。海中はもっと凄いのだろう。これを機にダイビングのライセンスを取ろうかと思っている。

hahajima-6.jpg

hahajima-10.jpg

ハイキングコースも沢山あって充実している。東京都公道最南端地点からジャングルの林道を歩いて30分「小富士」の山頂から観る朝日は別格。一般人が許可なしに入れない硫黄島などを覗けば、日本一早い朝日が見られる場所である。(たぶん)

hahajima-5.jpg

hahajima-9.jpg

父島、母島の最高峰「乳房山」から観る景色も凄い。登るのは結構キツかったが、山頂までの道も自然豊かで、見た事もない様な植物が沢山生い茂っている。

hahajima-4.jpg

hahajima-7.jpg

hahajima-8.jpg

hahajima-11.jpg

hahajima-12.jpg

hahajima-13.jpg

hahajima-14.jpg

hahajima-15.jpg

hahajima-16.jpg

戦跡も多く、山の中に錆びた大砲があったり、海岸のあちらこちらに銃座や豪が掘ってあったり、生々しく太平洋戦争を感じさせられる。

hahajima-17.jpg

hahajima-18.jpg

hahajima-19.jpg

hahajima-20.jpg

hahajima-23.jpg

hahajima-22.jpg

hahajima-21.jpg

海岸の殆どが、ゴロゴロした石尽くめだが、綺麗なビーチも多数ある。山好き海好きの武ちゃん曰くシュノーケリングは「蓬莱根」が一番良かったとか。

hahajima-24.jpg

hahajima-30.jpg

hahajima-25.jpg

hahajima-28.jpg

hahajima-29.jpg

hahajima-27.jpg

hahajima-26.jpg

hahajima-32.jpg

hahajima-33.jpg

さて、明後日から仕事初め。またケータ生活に突入だ。今年の豊富も予定もまだちゃんと考えていないが、あらゆる方面で勢力的に活動して行きたい。新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。














Posted by DJがっつ on   0 comments   0 trackback

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://djgatz.blog.fc2.com/tb.php/16-f56b7def